読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エミールの解き放たれし書庫

ポケモンエンジョイ勢のエミールが適当に記事をぶん投げてくブログ

タイプ統一トリプル使用構築vsゴースト

タイプ統一トリプル使用構築第3弾vsなすのさん戦(ゴースト)

タイプ相性

こちらが一方的に有利に見えるがサブウェポンのフェアリー技や弱点保険を発動されての返り討ちに気を付けたいところ。

とにかく相手の上をとって戦いたいと考えた。

 今回は相手の厄介そうなポケモンや出てきそうなポケモンをピックアップ。

マジシャもちf:id:emilepokemon:20160914115311p:plainf:id:emilepokemon:20160914115354p:plainf:id:emilepokemon:20160914115408p:plain

物理格闘技持ちf:id:emilepokemon:20160914115450p:plainf:id:emilepokemon:20160914115503p:plain

悪複合f:id:emilepokemon:20160914115526p:plainf:id:emilepokemon:20160914115538p:plain

他には高耐久のサマヨールが来るかもしれないと考えたがこちらへの打点が低いので切ることにした。(来たらゴリ押しでなんとかするつもりだった)

これらを倒すにはこちらがS降って上からたたけばいいのだが相手の状態異常技を受けてしまうと不利になると考えそれを後投げで対処できるいやしのすずブラッキーを軸にパーティを組むことにした。

 早速こちらのパーティを紹介

f:id:emilepokemon:20160908213420p:plain

ブラッキー
おだやか シンクロ オボン
202-x-131-80-200-85
H252B4D252
HB方面特化ハチマキガルドの聖なる剣最高乱数切り耐え
HD方面補正なし252振りメガゲンガーの気合玉オボン込確3
いやしのすず イカサマ あくのはどう てだすけ

今回の軸。あくのはどうとバークアウトは悩んだが処理速度を考えてあくのはどうをチョイス。イカサマはギルガルドゴルーグ、不意にでてきたら怖いメガジュペッタのため。特性は相手の鬼火をもらいやすいと考えてシンクロにした。実戦ではひたすら手助けしてた。(バクアあったらもっと楽に戦えた気がしたりしなかったり)

 

バンギラス
しんちょう すなおこし メガストーン
205-170-131-x-135-97
(205-200-171-x157-107)
H236A124B4D20S124
HD方面メガシンカ後補正なし252振りメガゲンガーの気合玉確定耐え
Sメガシンカ前4振りメガジュペッタ抜き(4振り75族抜き)
 メガシンカ後4振りムウマ抜き(4振り85族抜き)
余りA
かみくだく いわなだれ りゅうのまい かみなりパンチ

意味わからないくらいDに厚いりゅうまいメガバンギラス。一致技2つとブルンゲルのろわれボディ発動されても打点を持てるようにかみなりパンチを採用した。数値が無駄に高い。

シザリガー
ようき 適応力 達人の帯
139-172-10-x-75-117
H4A252S252
叩き落とす かみくだく 守る アクアジェット

マスコット枠。というのは冗談で超火力で相手を確実に1匹持ってく為のポケモン。相手のゴルーグ意識で今回は最速。なお実戦では肉壁にされた模様。ごめんよ、いつか活躍させてやるから・・・

ゴロンダ
いじっぱり きもったま ラム
197-193-100-x92-82
H212A252B12D4S28
A特化
S4振りギルガルド(4振り60族)抜き
余りHがきれいな数字になるようにして耐久振り
やまあらし ばかぢから 守る はたきおとす

ギルガルドを意識した技構成。手助けやまあらしでH振り盾ガルドが確定1発。ラムのみは鬼火やいばるの対策。

ワルビアル
ようき いかく こだわりスカーフ
171-169-100-x-90-158
H4A252S252
ASぶっぱ スカーフ込準速ムウマージ抜き
はたきおとす いわなだれ ねごと かみくだく

シングル用の技と持ちものいじっただけ。ふういんの面白い仕様を見ることができた。

一応スカーフゴルーグ対策のスカーフ持ち。

バルジーナ
ずぶとい ぼうじん 
217-x-145-75-141-100
H252B52D204
HB方面特化珠ガルドのアイヘ確3
HD方面特化珠ガルドのラスカ超高乱2耐え
どくどく はねやすめ バークアウト みがわり

ギルガルド用の身代わりバクアどくはねバルジーナ。最終的に勝つための詰め筋として採用。予想通り強かった。

 

採用を検討したものの構築段階で不採用となったポケモン

f:id:emilepokemon:20160917084015p:plain鬼火怖かったしザリガニと役割被ってた。

f:id:emilepokemon:20160917084058p:plain耐久が不安過ぎた。

f:id:emilepokemon:20160917084119p:plainミラーが不毛と考えて入れなかった。

f:id:emilepokemon:20160917084229p:plain不意のスカーフフェアリー技が怖かった。

 

実際のお相手のパーティはこちら

f:id:emilepokemon:20160914121933p:plainf:id:emilepokemon:20160914121950p:plainf:id:emilepokemon:20160914115450p:plainf:id:emilepokemon:20160914115408p:plainf:id:emilepokemon:20160914115503p:plainf:id:emilepokemon:20160914115526p:plain

大方こちらの予想通りといった感じ。ムウマージムウマに退化しているところだけが気になった。

初手のトリルを警戒してワルビアルブラッキーバンギラスをこちらは選択。

お相手はブルン、ゲンガー、ヤミラミ

ワルビアルブルンゲルにはたきおとす、ブラッキーはワルビに手助け、バンギラスは鬼火警戒でバルジーナに交代。

相手はメガシンカしてメガゲンガー守る、ヤミラミがふういんでワルビアル技出せず、ブルンゲルの熱湯がワルビアルにヒット。

こちらは交代できないのでワルビアルが攻撃でわるあがきになるかと思いきや・・・普通に技選択できるってよ、なにその仕様。こだわりスカーフ持ってるけどいいの、ねえ、いいの?って思いながらかみくだくをありがたく打ちゲンガー突破。バルジのどくどくがヤミラミにヒットし(ブラッキー無駄にてだすけしてた)ヤミラミムーブからのブルンのマジシャでワルビダウン。そこからいろいろあって(書くの面倒になった)

トリルターンしのぎつつラストHPマンタンのゴロンダと毒状態のムウマが対面。お相手はほろびのうたを打つもはたきおとすを耐えられずにダウン。1vs0で勝利となった。

 BV

A8RWーWWWW₋WW4S-UEWH

第4戦(2週目)に続く